リターンを見る

世界でお餅つき『祝餅弥栄inフランス』

  • All-In 方式
  • チャレンジ、まちづくり・地域活性化
  • 愛知県

集まっている金額

176,000

5%

目標金額 3,000,000円

  • 支援者

    18
  • 募集終了まで

    残り 37

2022年09月23日 23時00分00秒まで

プロジェクト概要

こんにちは!「祝餅 弥栄(いわいもち いやさか)」の「ゆうき」と「さき」です。

この度は当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!

私たちは「餅つきで世界をつなぐ」をテーマに、夫婦で日本全国の奉納式や結婚式、お祭りや様々な祝い場で餅つきをする活動をしています。

弥栄の餅つきはただ餅をつくだけではありません。
皆で手をつないで、掛け声を出しながらひとつになり、みなで産み出すエネルギーを餅に込めていきます。

実際の映像をご覧ください!

今回、フランスの各地でお餅つきをし、その活動を映像作品にすることで、弥栄のお餅つきの魅力を発信して、今後の世界中でのお餅つきの起点にしたいと思い、皆さんのお力をお借りしたくクラウドファンディングに挑戦することにしました!!

こんな方は、ぜひ最後までこのページをお読みいただけると嬉しいです。
・日本文化に興味がある人、大事にしている方
・コミュニティ作りに興味がある方
・女性性をひらきたい方
・自分の夢を叶えたい方

【なぜ餅つきなのか?】

そもそも、「なんで餅つきをしているの?」と思った方もいると思います。

みなさんは餅つきと聞くと、正月のお祝いにするものだと想像する人も多いのではないでしょうか。

実は、餅つきは日本古来から祭りの中心にあり、季節を問わず祝い事として行われるものでした。

そもそも祭はその年の実りを祝い、自然に感謝の祈りを捧げるもので、本来の祭に餅つきはなくてはならない存在でした。

私たちの餅つきでは「皆で餅をつく」ことにフォーカスし、全員で手を繋いで和(輪)をつくり「よいしょ!よいしょ!!」と掛け声を掛け合いながら、和の中心で餅をついていきます。

こうして全員で餅にエネルギーを込める事で、お祭りの場にある空気そのものを、餅という食べられる固体に変容させられます。

また悦びと共にみなでつき上げた餅を食べる事で悦びのバイブレーションが体を緩め安心感を増し、皆との繋がりを心の底、体の奥から感じられます。

いままで多く存在したコミュニティの中で、世代を超えて継続しているコミュニティには必ず祭がありました。

和になってお餅つきでエネルギーが循環することは、まぐわいでひとつになることと似ています。私達のお餅つきを通じて、日本人が昔から大切にしてきた喜びと、共に性を尊ぶ感覚を思い出して欲しいと思っています。

私たちは、日本古来からあるこのお餅つきという文化を広めることで、ひとつになることの喜びを体感してもらい、今を生きる人、1人1人の安心感を増し、新たなるコミュニティを産み出し次世代に残していくことにつながると思い、餅つきをしています。

【これまでの活動内容】

2016年
・富部神社奉納餅つき・屋久島
・大善院観音市
・吉村医院出産祝餅つき

2017年
・プール音楽祭・ 橋の下音楽祭
・TOYOTA ROCK FESTIVAL
・頂・アースデイ名古屋

2018年
・インド仏教の長佐々井秀嶺、来日記念公演
・恵那神社えなのわ奉納餅つき
・手力雄神社 いなフェス日本神話公演 國産み(イザナギ・イザナミ)

2019年
・伊奘諾神宮奉納
・ネパール日本寺妙法寺仏舎利塔建立地鎮祭
・トヨタスタジアム、ラグビーワールドカップ日本戦応援餅つき
・手力雄神社 いなフェス日本神話公演 國産み(イザナギ・イザナミ)

2020年
・手力雄神社 いなフェス日本神話公演 岩戸開き(手力雄・ウズメ)
・明治学院 地球暦
・ 近江神宮奉納 ・世界同時餅つき企画

2021年
・マリオットホテル出版記念
・吉村医院地鎮祭
・手力雄神社 いなフェス日本神話公演 岩戸開き(手力雄・ウズメ)

2022年
・沖縄八角堂 吉村医院新医院設立 恵那神社えなのわ奉納餅つき
・長田神社奉納 伊勢中山美術館 願成寺西墳之越古墳群

【プロジェクトの動機、資金の使い道】

私たちは今年2022年の11月に、フランスのアルザスで開催される「北斎展」の開幕祝いでお餅つきをする予定です。

この北斎展は「ジャポニズムグレートアゲイン」をテーマに、3年間掛けて世界中で葛飾北斎の展示と共に日本の伝統文化や職人技術を世界中に伝えるためのプロジェクトです。

私たちはその思いに賛同して、餅つきの日本代表として参加しています。

私たちは北斎展をはじめフランスの各地で餅つきをして動画に残すことで、日本、そして世界中に餅つきの素晴らしさを伝え次世代に大切な文化を残していきたいと考えています。

今回のクラウドファンディングで集まった資金は
航空券費・車のレンタル費・材料費・宿泊費・食費で100万円
クラウドファンディングの手数料
サムネイルの作成・文章の作成
イメージ動画の作成費用で50万円

衣装費用
臼・杵費用及び運搬費で50万円

映像機材費
映像編集費で100万円

で考えております

【プロジェクトにかける思い】

【さき】
日本の性やお祭りが大好きで、お餅つきを続けてきました。

このクラウドファンディングをきっかけに、日本各地でのお餅つきも企画していきます。沢山の方と日本に伝わる素晴らしい性の感覚やお祭りの大切さを分かち合えたら嬉しいです!

また、みんなで応援しあうことで美味しいお餅がつきあがるように、皆が皆のやりたいことを応援しあえるきっかけになれば嬉しいです。

【ゆうき】
日本語の話せない国外の人とのお餅つきで仲間をつくり、日本と仲良くしたいと思う人を増やしていきます。エネルギーの循環非言語のコミュニケーションを生む餅つきは、これから訪れる新しい時代にとってとても大事なものだと感じています。

今回、僕たちが挑戦する事で多くの人に「餅つきってなんだ?どんな意味があるの?」「餅つき面白そう!楽しそう!!!」と思ってもらうことで、改めて餅つきの担う役割の重要性に気づいて、僕らと共にお餅をつきたいと思ってもらえたら嬉しいです。

【最後に】

最後までお読みいただきありがとうございました!少しでも餅つきの魅力を知っていただけたら嬉しいです。

もし私たちの活動を応援したい!と思ってくださる方がいれば、ぜひご支援をお願いいたます。

あなたのチャレンジを応援してくれるRiSSHiキュレーターと共に
プロジェクトを始めてみませんか