RiSSHi

キュレーターを始める

RC活動の流れ

RiSSHi キュレーター(RC)とは
RiSSHiから業務委託を請けてお仕事をする
インフルエンサーのことです

人

始めに

RiSSHiメンバーに登録

無料会員登録ページからRiSSHiメンバーに登録しよう!

無料会員登録に進む
01

RC申請

申請者の①フォロワー数②ファン数などをRiSSHi独自の基準により審査します。
審査結果は RiSSHi からメールにてお伝えします。

02

WEB研修受講

RC資格を獲得された方は、マニュアルを見ながら、動画研修を受講していただき、RiSSHiと業務委託契約をオンラインで交わします。

RC(RiSSHi キュレーター)とは
RiSSHiクラウドファンディングで活動するインフルエンサーで①RiSSHi採用基準を満たした方が②RiSSHiから業務を請け負って活動しています。

03

マイページ作成

RiSSHiキュレーターマイページにて作成してください。

04

プロジェクトを添削
(ブラッシャー活動※1)

気に入ったプロジェクトを見付けて、ブラッシュアップページに添削コメントをしていきましょう。

※1 ブラッシャーとは
RCの役割の一つ。プロジェクトオーナーが作成したプロジェクトの、説明文章やリターンについて改善点をアドバイスする(= ブラッシュアップする)RiSSHi キュレーターのことです

05

マーケティングパートナー申請

共感したプロジェクトのオーナーに申請しましょう。

※2 マーケティングパートナーとは
プロジェクトオーナーに指名を受け二人三脚でプロジェクト達成のために活動する RiSSHi キュレーターのことです。プロジェクト達成のために、更なるブラッシュアップや見せ方の工夫のアドバイス、拡散を一緒に行います。

06

マーケティングパートナーになる

プロジェクトオーナーから承認されるとマーケティングパートナーとなり以下のSTEPが発生します。

07

最終ブラッシュアップ

プロジェクト公開に向けてプロジェクトの内容をしっかり完成させましょう。プロジェクトオーナーと協力して進めてください。

08

スケジュールを組む

プロジェクトオーナーと相談しながら、いつ・何を・どのように発信していくかスケジュールを決めて共有しましょう。

09

プロジェクト公開を申請

プロジェクトスタート時などライブ配信で盛り上げるとよいです。

10

最終確認する

プロジェクトオーナーが公開の申請をすると、RiSSHi 本部によるプロジェクト公開の審査が入ります。
承認後、公開日の設定ができます

11

ライブ配信予約

プロジェクトスタート時などライブ配信で盛り上げるとよいです。

12

プロジェクト公開

公開許可が取れたら、指定した日時から一般公開されます。
(リターン購入などが可能になります)

RC は自分のランクに応じた好きな仕事を請け負うことができます。雇用のように働く義務はありません。
ご自身がしたい分だけ活動してください。

あなたのチャレンジを応援してくれるRiSSHiキュレーターと共に
プロジェクトを初めてみませんか